So-net無料ブログ作成

コーヒープリンス1号店 4話コーヒープリンス1号店オープン [コーヒープリンス1号店]

コーヒープリンス1号店 オリジナル・サウンドトラック(DVD付)ユジュはハンギョルに「やる気があって、一生懸命なのは良い感じ!」だって。でも、ハルモニにはミスしたのはバレバレ。
ウンチャンは凹みまくりながら、「あんなに怒らなくたって!」。ホ社長が、焙煎すれば価値が増えて売れると言ってくれた。上手いコーヒーを飲ませてきた社長だから、これは中々良い考え。サッと切り替えて、サンプルであいさつ回り&豆会社の顧客データを貰って営業しまくり。
ウンチャンは、まだハンギョルに責められて拗ねている。結局、ミンニョンが「俺が間違ったのかも?」と謝った。でも、ウンチャンは悔しくて「もっと普通に怒ればいいのに」って泣きまくり。ま、ここはウンチャンが悪いだろ~。ちゃんと叱ってくれるハンギョンがいなかったら、ダメだよなユジュが高校生の時の恥ずかしい話をして、ウンチャンを笑わせてあげます。イイヒト。ウンチャン、思わず高校の時美術の男の先生が好きだったとか言ったけど、そういうこと(同性の先生に憧れる)ってあるよね・・・って、ユジュはスルー。
ハリュ(あ、前回ソンギと書いたのはハリュだったみたい。この人はハンギョルの弟分らしい)はウンチャンが可愛くてからかってくる。ハンギョルも「人に任せたのが悪い」といいつつ、じゃれついてくる。でも、ウンチャンは既にハンギョルを男としてみてるから、じゃれつかれるのが嫌みたいだな~。ウンチャンは、モップちゃん=テリー散歩中のハンソンと出会いました。嫌なことがあって会いたかったって、ウンチャンはハンソンに「お父さんみたい」って懐いてるなあ。相談したら、社長が好きなの?ってズバリ言われて、「そうじゃないんだけど・・・」なウンチャン。ハンソンは、子どもみたいなウンチャンが羨ましい。
ソンギが屋台撤去されてやってきた。ホ社長はサイドメニューなんてって言ってるけどね。で、めでたくOPENです。綺麗に改装されて、なかなかお客さんも盛況。ママもジヒョンもやってきてホ社長は嬉しそう。ハンギョルのハルモニや、ハンソンも。ハンソンが来て嬉しいウンチャン!でも、ハンソンが社長にしゃべったら困る!って必死に電話するウンチャン!「男ってことにしてる」と内緒にして!攻撃。「どっから見ても女じゃん。知ってて知らないふりしてるんじゃ?」と。で、あれ?前に話してた社長=ハンギョルって、笑ってるハンソン。子どもなウンチャンがかわいいんだな。
ハンギョルはユジュに呼び出されて、すっ飛んで行く。笑ってて!というカードとワニの玩具のお祝い。仲良いけど、恋愛には発展できない微妙な距離感ですな。
翌日から、客はまったく来ない~。遊びに行っちゃった店員をハンギョルは体罰でしかりまくり。一時間の耐久バスケ対決。(なぜに?)ハンギョルは諦めなかったウンチャンを褒めたけど。(カットのせいか、この流れ意味不明)噴水で水遊びしちゃって、着替えにあせるウンチャン。みんなが来たからロッカーに隠れてヤンの。苦しいぜ。
ハンソンは「ユジュになんで手こずるんだ?」とハンギョルに。ハンギョルは「手なずけようとするから。生きた蝶を標本には出来ないよ」だと。
夜中に二人でコーヒーの入れ方練習するウンチャンとハンギョル。誕生日おめでとうの歌を歌ってあげるウンチャンです。ハンソンは暖かい布団みたいにふわふわするした気持ちになるし、ハンギョルはいい人なのか悪い人なのか??なウンチャン。やっぱ、二股かなあ?だと。片思いで二股なんて、乙女だねえ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。